さいたま市見沼区の歯科・歯医者なら、なかむら歯科医院

外来診療
訪問歯科診療

義歯外来

義歯外来 dentures

良い入れ歯(義歯)とは

きれい
噛める
痛くない


入れ歯作りに必要なポイントは「引き算」の考え方です。
入れ歯が合わないからといって、入れ歯に何かを付け足していませんか?
なかむら歯科医院での入れ歯の作り方の鉄則は「引き算」です。
余計なものは足さない。無駄を削ぎ落とし、本当に必要なものだけを残す。
こうすることで違和感の少ない入れ歯ができるのです。

調整を行う時も、入れ歯が合わない原因を探り、まずは徹底的に「引き算」します。
長すぎる入れ歯の淵、入れ歯の厚み、噛み合わせが高い歯・・・
それらを「引く」ことで、だいぶ噛めるようになるのです。
引き算が終わったら足し算。
入れ歯に足りないものをつけたし、お口にぴったり合うように調整します。

当院の考える
お口と入れ歯の関係

お口は命を育む敏感なセンサー

お口は五感のうち味覚と触覚の2つを司ります。そのためとってもデリケート。食べ物の形や硬さ、味を敏感に感じ取り、髪の毛などの異物は瞬時に判断し吐き出すこともできます。とても細かい物や少しの変化も見逃さないセンサーなのです。
一方で、敏感ゆえに入れ歯も異物として判断され、人により違和感や嘔吐反射が出てしまうこともあります。

答えは舌(ぜつ)と仲良しな入れ歯

私たちは『異物感の少ない入れ歯』を追求し、患者様や歯科衛生士など現場の意見や、数多くの入れ歯の製作を行う歯科技工士といったプロの意見を集約し、試行錯誤を繰り返しました。そしてたどり着いたのは『舌に受け入れられる入れ歯』です。
そのために機能に徹底的にこだわり、結果として機能が美をもたらしました。『機能美デンチャー』と名付けたその入れ歯は、私たちの考える最高峰の入れ歯として、自信を持ってご提供いたします。

機能美デンチャーについて

入れ歯は事前に型採りを行い、患者様ごとの噛み癖・上下の顎の位置関係・目や鼻筋を基準とした前歯の並びなどを総合的に診査します。一つ一つの作業工程を納得いくまで丁寧に行うことで、当院が考える必須の3条件を満たした入れ歯ができあがるのです。

しかし、ここまで丁寧に作り上げても「異物感」が問題として立ちはだかります。

当院がおすすめする【機能美デンチャー】はこの異物感の問題に真剣に向き合い、装着時の違和感を限界まで取り除いた入れ歯です。
金属の厚みを極限まで薄くすることで歯や口腔粘膜との段差を無くし、舌と接触する部分を滑らかに仕上げました。そうすることで舌の自然な動きを阻害せず、従来の入れ歯とは別次元の快適性をもたらします。

残っている健康な歯への負担軽減も追求し、5年後、10年後の口腔内を守ることまで考え設計しています。
あなたも【機能美デンチャー】でQOLを高めてみませんか?

機能美デンチャーは
なぜ快適なの?

▶徹底した凹凸の排除

お口の中では凹凸があると舌は敏感に反応して継続的にそこを触ります。
機能美デンチャーは徹底的に凹凸を無くすことにより舌が落ち着いて安静します。
そのことにより、入れ歯を異物と認識しないためご自身の歯のように受け入れます。

▶匠が提供する最高の設計

機能美デンチャーは従来の保険の入れ歯にとらわれずに設計を行います。
ひとりひとりお口の環境に合わせて、数多くの症例を経験した院長と匠の技をもった歯科技工士が連携し最善と思われるデザインをご提案。洋服で言えば生地の選択・採寸・型紙制作等々のオーダーメイドがございます。
機能美デンチャーは、そこにさらに糸を紡いで生地を織り、ボタンから制作するフルオーダーメイドでご提供いたします。

▶極限まで薄さと軽さを追求

入れ歯を薄く軽くすると快適な入れ歯を実現しますが、同時に強度や耐久性が保ちにくくなります。
機能美デンチャーは、コバルトクロム合金・白金加金合金・チタン合金・最新の複合材料など様々な素材を適切に用いて、アーチ構造やトラス構造などの力学を応用して、こだわりの入れ歯をご提供いたします。

入れ歯製作の流れ

ご相談・検査・初期治療

オーダーメイドの入れ歯製作のため、初回の診療ではまず患者様のご希望をお伺いし、その後顎の骨格バランスやかみ合わせの検査を行います。
また、入れ歯を長く安定してお使いいただくためには、土台となるお口の環境を良好に整えておくことが大切です。むし歯や歯周病がある場合はまずそちらを治療していきます。

型採り・かみ合わせ調整・試着

入れ歯を使用されるのは歯科医師ではなく患者様ですので、患者様としっかりお話をし、ご要望をよく聞いて反映していく「患者様ファースト」の姿勢を大切にしています。
調整や試着の際はぜひ、「患者様目線」で機能・見た目についてご意見ください。いただいた貴重なご意見は歯科技工士とも共有し、よりご要望に沿ったものに調整できるよう努めてまいります。

完成・メンテナンス

調整をかけた入れ歯を再び装着していただき、違和感などなければ完成です。
患者様の暮らしが豊かになるよう、真心こめて作った入れ歯です。できるだけ長くお使いいただけると私達も嬉しいです。最後まで念入りに調整をしていますが、快適さを維持するにはメンテナンスが欠かせません。目安として3ヶ月に1回のご来院をおすすめしておりますが、患者様ごとの生活に合わせて効果的なメンテナンスを一緒に考えていきます。
入れ歯は時間が経つにつれ、本体はもちろん患者様のお口の中にも変化が出てきます。違和感がある、痛みが出てきた……など気がかりなことがあれば、定期検診を待たずにすぐにご相談ください。快適な使い心地を維持できるよう、しっかりサポートさせていただきます。

料金案内

新規の入れ歯製作はもちろん、他院で製作された入れ歯の調整なども承っています。「お金をかけたけど満足できなかった」という方もご安心ください。院長が丁寧に調整を行い、費用以上の満足感が得られるよう努めます。

プレミアムコース今お使いの入れ歯を調整・作り直します。
調整だけで済むことも多く、無理に作り直しをおすすめすることはございません。
初診料:38,500円(税込)
2回目以降:22,000円(税込)
新規製作コース新しく入れ歯を製作します。
欠損している歯の本数により料金が変わります。(材質・種類は問いません)
8本まで:300,000円(税込)
9本以上:500,000円(税込)